So-net無料ブログ作成
検索選択
ボディ・マッピング ブログトップ
前の20件 | -

電子書籍版! [ボディ・マッピング]

KindleやKoboでも配信が始まりました。

お手軽に持ち運んで

気になったら
直ぐにチェックできますね♪


https://www.amazon.co.jp/dp/B074V1KLTR/ref=cm_sw_r_cp_awdb_OaJLzb0RZN1BS


nice!(1)  コメント(0) 

まもなく発売開始! [ボディ・マッピング]


本日 ようやく


見本があがってきました!


演奏者のための 「はじめてのボディ・マッピング」



皆さんのお役に立てていただけるような本にしたい気持ちで


制作しました。



沢山の仲間たちの協力がなければ完成しなかった一冊です。


ご一読下さいね。




IMG_0048.jpg



しかし、、、


しっかりチェックしたつもりでも


誤植とか、みつかるんだろうなぁ。。。




下記サイトからお求め頂けます。



演奏者のための はじめてのボディ・マッピング

演奏者のための はじめてのボディ・マッピング

  • 作者: ナガイ カヤノ
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2017/07/14
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

今年も銀座で [ボディ・マッピング]

銀座ヤマハで
ボッディ・マッピングの授業体験!

毎年恒例となりつつありますね。

新入生ちゃん達が
「去年の銀座ヤマハで先生の講座受けました」
って、言ってくれます。

ほんのわずかな時間だけど
志望校を決めるのに
体験授業は
大事な時間となっているようで
とっても嬉しいです♪


例年通り
ブルーアイランド先生の授業も楽しみです!


受験生でなくても入場できるそうです

お時間ございましたら
お越しください






image-20170522165355.png

月刊ピアノ2月号 [ボディ・マッピング]

ヤマハミュージックメディアから出ている
ピアノやエレクトーンの雑誌
月刊ピアノ2月号に
この時期の体メンテナンスとして
ボディ・マッピングがとりあげられました。

お役にたてるといいな♪


http://www.ymm.co.jp/magazine/piano/





月刊ピアノ 2017年2月号

月刊ピアノ 2017年2月号

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ヤマハミュージックメディア
  • 発売日: 2017/01/20
  • メディア: 雑誌






大学ふたつデビュー [ボディ・マッピング]

今月はご縁をいただき
ふたつの大学で
特別講座をがありました


ひとつは東京で
管打楽器の学生たち30名ほど

とってもリアクションのよい
メンバーでした



image-20161223231441.png



image-20161223231517.png




そして もうひとつは
家から歩いて行けるところ
万歩計には6800歩だと記録されていた(^_^)


ピアノ科の13名

それぞれ悩んでいる事は違うし
『全員が実際にピアノを弾いてるところを見て欲しい』
と先生からリクエストがあったので、
全体レクチャー + ワンポイントレッスン

ほんと個性派揃いで
皆さんよく弾いていることに
まず感心でした

そこに マッピングのアドバイスを
少し添えてあげると

音が変化したり
無駄な動きがなくったり
面白いくらいに音楽が変る 変る、、、


思いこみや 習慣が固まらないうちに
ボディ・マッピングに出会えることで
苦痛を抱えたまま
演奏し続けなくていいことに
気づいてくれたかな?


『学生の時に 出会いたかった』と
思ってくれた皆さんの思いが
少しずつだけど実現化されています!

来年もマッパー活動
楽しく伝えられるように

自分自身に意識を傾けよっと



image-20161223233229.png


写真は顎の位置を意識してもらうために
ストローを軽く噛んで演奏体験したら
めちゃくちゃ音が変わって
盛り上がったのでした(^O^)

で、ストローくわえて記念撮影(笑)


鍵盤楽器や打楽器も
顎や口の中って
とても大事です!




生駒のピアノ スタジオ [ボディ・マッピング]

晴天の10月10日
友人であり ピアニストである
あべありか さんのお宅
Atelier Artika でボディ・マッピングのミニ講座でした。


image-20161010202739.png


母屋のそばに増築されたスタジオには
グランドピアノが2台♪
落ち着きがあって心地よい響きのこの空間では
オープン以来
クラシックのコンサートだけではなく
ポピュラー音楽や
様々なイベントが催されています


シンプルだけどこだわりのある
インテリアも素敵で、
壁面には
ありかさんのパパ修二さんの作品が並び
眼を楽しませてくれています(╹◡╹)



image-20161010220921.png



20名程の参加者さまとの2時間程の講座は
あっと言う間に終了しても
居心地いい空間は、
なかなか立ち去りがたく、、、

ついつい
おしゃべりに花が咲いてしまいますね



image-20161010221259.png


次回のイベントは
トイピアノのコンサートだそうですよ♪

ぜひ お出かけくださいね





image-20161011004232.png

笑撃?のボディ・マッピング [ボディ・マッピング]

今年1月から
ご近所さんの中学校吹奏楽部に
月1ペースで
ボディ・マッピングのレッスンに
伺っていました。

80名近いメンバー全員が
意識するポイントや
カラダの使い方変えただけで
ガラッと変わる音や音楽に
かなり衝撃だったようです。
しかも笑えてくる、、、

心弾ませ楽しんでくれている様子に
私の方が刺激をもらう毎回でした。

夏の吹奏楽コンクール
京都大会ではみごと金賞!
関西大会代表としての評価も得、
とっても充実した毎日を過ごしてくれたようです。


が、季節柄、、、
3年生は引退の時期

先日が最後のレッスンとなり
最後にこんな温かいメッセージの
贈り物をいただきました



image-20160921123849.png


みんな、ありがとう!
これからも
全身で音楽を楽しんでくださいね♪



ホネホネ症候群 [ボディ・マッピング]

ガイコツ

カラダに関係するものをみたら

ついつい 買ってしまう

症候群(汗)



image-20160804210952.png



image-20160804211005.png



フルート・リトリート パンフレット♪ [ボディ・マッピング]

9月のパンフレットが
できあがってきましたよ♪

WIBBのイラストが
可愛さを倍増です!

これは永久保存版なパンフレットだな


image-20160614010626.png


image-20160614010647.png


image-20160614010705.png


image-20160614010725.png




フルート・リトリート [ボディ・マッピング]

この秋

ウイリアム・ベネット氏をお招きして

フルート・リトリート
in JAPAN 2016 with ウイリアム・ベネット

を開催いたします!

http://fluteretreat-japan.wix.com/fluteretreat-japan


ヤマハリゾート つま恋 の
ゆったりと過ごせるスペースで
学びと楽しみが盛りだくさん

チラシは来週あがってまいりますが
まずはwebサイトを
ご覧ください!





ワンデーセミナー情報 [ボディ・マッピング]

先日のチラシ情報が
入ってきました!




image-20160518232518.png



image-20160518232531.png



6月5日(日)
銀座ヤマハで
おまちしています♪



洗足学園ピアノ科セミナー [ボディ・マッピング]

今年度も銀座ヤマハで
ワンデーセミナーが行われます

個人的には
青島広志先生のレッスン!
興味津々♪



image-20160515183207.png



image-20160515183219.png


受験生対象となってるイベントですが、
どなたでも参加できます。

色んな先生方に直接会われ
レッスンのヒントをいただける
チャンスになればいいですね


本チラシがまだ入手できていないので
仮チラシをアップしておきます!

6月5日(日)11時〜16時
銀座ヤマハ コンサートサロン


中学生 [ボディ・マッピング]


今年から2校定期的に
中学生ちゃんたちが頑張っている
吹奏楽部にボディ・マッピング
で関わらせていただいてます

どうして こんな不思議なことで
音や音楽が変わるの?

と、キョトンとしながら
でもキラキラのまなざしで
しっかりと お話を聞いてくれます


ノリとカンのよい中学生ちゃんたちは
毎回 背筋がゾクゾクするような演奏を
かもし出して こちらが感動!


私もこんな頃に
出会いたかったなー
マッピング♪

と思う反面
あの頃悩んだことや工夫したことが
今に繋がっているのも実感です


中学生ちゃんたちを見習って
柔軟なカラダとココロを
いつまでも忘れないようにしよう





演奏中の口腔内(ホルン&トランペット) [ボディ・マッピング]


ホルン奏者の演奏中MRI動画



トランペット奏者の演奏中レントゲン動画
です。



よく「口の中を広く」とかって

ものすご〜く舌を下げたり

喉の奥を必要以上に大きく開いて演奏すると

ミスマッピング(誤認)している人がいるけど、

実際にはこのような状態です。


自分が描いていたイメージと比較して

どうでしょう?


これが全てではありませんが、

動画と自分自身をよく観察してみましょうね。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ピアノ科 ピティナ取材記事 [ボディ・マッピング]

音楽ジャーナリスト 菅野恵理子さん


昨年出版された

「ハーバード大学は音楽で人を育てる」
 出版:アルテスパブリッシング

は今、
ちまたで話題の一冊ですね[ひらめき]



ハーバード大学は「音楽」で人を育てる──21世紀の教養を創るアメリカのリベラル・アーツ教育

ハーバード大学は「音楽」で人を育てる──21世紀の教養を創るアメリカのリベラル・アーツ教育

  • 作者: 菅野恵理子
  • 出版社/メーカー: アルテスパブリッシング
  • 発売日: 2015/08/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)








ハーバード大学は「音楽」で人を育てる [ 菅野恵理子 ]






今年度最終のT音楽大学ピアノ科授業を

取材してくださいました。


その記事が

ピティナ(ピアノ指導者協会)のサイトにアップされたと

連絡いただいたので

こちらから ご覧下さいね









nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のことin東京 [ボディ・マッピング]

今年もあとわずか。

最後のお知らせは


3月、東京

恒例となりました

東邦音楽大学エクステンションセンターでの

コースプログラムです。


3月24日&25日の2日間

春休みだし、5週あるし、

平日開催ですが沢山の皆さまに

参加いただけると嬉しいです♪



image-20151231154057.png


お申込みは

東邦音楽大学エクステンションセンターまで

お早めに!






音楽家のためのコアコンディショニング [ボディ・マッピング]

来年3月開催の講座です

人気の講座なので

お申し込みはお早めに♪





image-20151126234233.png


東邦音楽大学エクステンションセンター

大塚校舎で開催です

ボディ・マッピング講座 in 大阪 [ボディ・マッピング]

12月のことですが
すでに定員の半数ほどのお申し込みが入っているそうです!


リトミック講師:田中弥生さんからの
ご提案でビギナー講座をさせていただきます

大阪での開催は久しぶりですね〜


みなさんのご参加を
お待ちしています♪



image-20151025194640.png



ボディ・マッピング講座 in 関西
〜音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと〜

日時:12月13日(日)13時30分 〈開場13時〉
場所:大阪フィルハーモニー会館
参加費:3000円
定員:30名

であい・つながり [ボディ・マッピング]

何年前だろう、、、
管楽器の音楽雑誌パイパーズに
演奏時の声帯について検証記事が載っていた

その頃は有名なフルート奏者
M先生の声帯なのね〜 これ

へ〜 へ〜 へ〜

なんて思いながら読んでいたのを思い出します


そんな記事のことはすっかり忘れさっていた
12年程前のこと、
疲労やストレスから声帯にポリープができ
近所の耳鼻科に紹介され出逢ったのが
音声外科専門医M先生

この記事のデータ収集に関わってらした
M先生も趣味でフルートをされており
フルートを演奏している時も
声帯は動いていることを力説してくださり、
パイパーズで見た写真の映像を
見せていただいたのでした。

そして私もポリープ切除の数日後、
未だ入院中に
鼻からファイバースコープを挿入し
実際に演奏している時の声帯を撮影していただきました


この時の映像は、
今ではレッスンや講座で使っているのですが、、、


な、なんと、ついに
研究結果を論文に書かれた
チーフドクター、もう1人のM先生に出逢ってしまいました!

東京音大の公開講座のことは、
何年かぶりに たまたま買ったバンドジャーナルで知り、
大学でもチラシを目にし、
これは行かなきゃ、、、と思えるような巡り合わせ





image-20151013231247.png



講座では
簡単に喉頭蓋や声帯の造りの解説後
DVDで演奏中の声帯を見せていただきました


おもしろい〜


それが、、、
初心者は開きっぱなしなんです

でも、エキスパート達は
閉じているんですよね〜

ビブラートをかけている時は
開いたり閉じたり激しく動くし、
ブレスのタイミングでは上下に動いているし


ノドを開いて!


なんて、レッスンでアドバイスする指導者達は
この事実を知ってほしいですよね〜



コース開催お知らせ 10月 [ボディ・マッピング]

音楽家ならだれでも知っておきたい「からだ」のこと

6時限のコースプログラムを
東京で開催いたします!


半年ほど空いてしまいましたね〜
まだ受講していない皆さん
知らなかった自分に出会えるチャンスかも♪


日程は 10月10日 & 11日 の2日間
詳細は下記URLよりご覧くださいね


http://www.body-map.net/pg162.html



image-20150907140748.png





前の20件 | - ボディ・マッピング ブログトップ